ティーンエージャー留学★

小学生の時妹と一緒にサマースクールに行き、13才のときたった1人でカナダ留学した私の物語

2017.9.15-17 上海ディズニー

ご無沙汰です!

しばらくのほほんとした生活を送っていました。

三日坊主ですみません。

 

この間、上海のディズニーに行ったので少しご紹介( ¨̮  )

 

わたし上海は3度目で上海ディズニーは2回目です。

東京ディズニーよりも上海ディズニーの方がぶっちゃけ好きです。

なぜなら、あんまり混んでないのと、なんとなく新鮮味があるからです!

 

偽物のキャラおるんやろってよく言われますが、当たり前にいません!!!

普通ですよ!!!

f:id:kaeyan-kh:20170924215124j:image

 

ほらね!かわいい!ふつうだし!

 

今回はお母さんと行きまして、

なかなか楽しいもんでした。

 

日本は台風でしたが上海は晴天で、

日焼けしました。

お肌真っ黒。

 

朝からトロンの乗り物に乗り、

色々乗りまくり

ほぼ制覇!むしろ2、3回のったのも

あるくらい。

 

上海ディズニーはマジでよか!

 

一度行ってみて下さい!

ハマるから!

 

こんかいはこれで!また更新します!

大学の時のNYC旅行

4年前 私が大学1年生の時の話

私は1年かけてお金を貯めて小さいころからずっと夢だったニューヨークへ旅行に行きました。
高校生のときは一度も会っていなかった中学生のときの友達と一緒に行くことになりあまり仲良かったわけではないのですがノリで行くことになりました。
3ヶ月くらい前から念入りに予定を立て、何がしたいこれを見に行きたいなど沢山考えました。

そしてニューヨーク旅行へ。
あまりもともと仲良かったわけではなかったので意見が合わないことが多く、大変でした。
ニューヨークについて早々ダッシュでブロードウェイのミュージカルを見に行きました。
現代版のシンデレラを見ました。
しかも一番前の席のど真ん中で夢のような瞬間でした。でも友達と喧嘩してしまいました。
そんな中、それから3日間は観光しまくりでした。そこでも喧嘩のようなことになりました。
なぜか疲れてると言わないことに怒られたり、たくさん怒られることが多かったので結構つらかったのですが、
現地に友達がいたのでその子に話を聞いてもらいなんとなくすっきりしたのを覚えています。

この旅を通して私は心を許せる人と旅行しないとしんどいことを初めて学びました。
心が幼かったので大人になったような気がした旅でした。

怖いもの知らず

お久しぶりです!
三日坊主の癖が出てきました( ;∀;)
これからはできるだけ頑張って更新するので良ければ読んでください!
 
私が中学生の時の英語レベルについて今日はシェアしたいと思います。
 
小学校6年生の時から一応英会話の教室に通っていました。
でも正直本当に全く話せなかったです。
 
「ハロー」くらいしか知らないレベルでした。
 
英語ができなさ過ぎて個人レッスンではないと受け入れられないと言われ、
小人数の英会話クラスにも入れないくらい英語ができませんでした。
 
そんな私がよく「一人でカナダ行きたい!」と
言ったもんだって感じです・・・
 
なんで英語できないのに、海外1人で行きたいと思ったかというと
多分私には怖いという感情が全くなかったからだと思います。
 
戦争や紛争、自然災害の恐怖にまだあまり触れていなかったからだと思います。
テレビやネットでは、たくさんのニュースが流れています。
それを知る事はとても重要でいろんな感情がわいてきます。
そんな世の中で私は知識不足・まだ若かったので怖いとか分からずに
行ってみたらなんとかなる精神で飛び立った感じです。
 
できれば怖いという感情がない状態とは無理ですが
怖くてあきらめるというのは違う気がします。
 
今回はこのへんで失礼します!
次回をお楽しみに!

小学生で初めての海外

 

こんにちは!2回目の投稿です!

私のブログを見てくださってありがとうございます。(´-`).。oO♡

とても嬉しいです!

 

今日は、私が初めて海外に行った話をお話します。

 

私が初めて海外に行ったのは小学3年生のときです。

初めて行ったのはアメリカ グアムです!

結構グアムが初めての海外だという方も少なくないと思います!

 

父・母・妹・祖父・私の5人で行ったのが最初です。

もう14年前の話であんまり記憶にないのですが(笑)

 

1番印象に残っているのは、台風で1泊延びたことですね(笑)

あまりにも風が強くて、妹がなぜかベランダに出て

飛ばされそうになっておじいちゃんが助けていたのを

覚えています。(笑)

 

この旅行から私の海外好きは始まったかなと思っています。

この旅行で私が痛感したことがあります。

 

それは皆さんも経験あるかもしれませんが、

英語が本当に全然できなくて伝えたい事も伝えられない!

ということです。

 

この時、私は英会話スクールに通っていなくて、

お母さんにお風呂で教えてもらABCくらいでした。

 

本当にこの時にちょっとでも英語が出来るように

なりたいなと思いました。

 

今の小学生は授業で英語を勉強している子も沢山いると思いますが

私の小学校時代は英語どころかすごくゆとり時代なので

なんにも覚えていません。(笑)

 

でも、AETの先生がたまに来て英語を

すこーーーーしだけ教えてもらったような気もします。

 

そんなくらいしか英語をやっていなかったので、

私はグアムに行きここから海外に行きたい熱が出始め、

英語も勉強したいと思いはじめ、

色んな妄想を膨らませていました!

 

グアムではこんなことをしました。

・水族館に行く

・2mのプールに妹と飛び込み死にそうになる

・お小遣いをもらってキーホルダーいっぱい買う

っていうような普通の旅行をしました。(´-`).。oO

 

すごく楽しかったですよーーー。記憶では、、、。

 

普通でも私にとって初めての海外だし、

飛行機すら初めてで、

日本語が通じるけど通じない変な感覚も初めてで

どれも本当に新鮮だったのです!!

 

こんな世界もあるんだな!すてきだな!と思ったのです。

 

その感覚って今でもすごく大事にしています。

新鮮味を忘れない子どもの心のまま海外に行く方が

ワクワク度が違うのです!

 

この感覚・気持ちは忘れずにしようと思っています。

 

ここが私のスタートラインかなと思うので

今日はこの海外にはじめって行った時のことを書いてみました。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。!

 

 

 

 

 

 

はじめまして

 

はじめまして!

 

ブログを書くのは初めてでとてもドキドキしています。。

できるだけ週に3回ペースで書いていこうと思っているので

ぜひ読んで下さい☆!

 

まず自己紹介ですね!

 

私はcheekyです。

高校生の時にイギリス人のAET(アシスタント・イングリッシュ・ティーチャーの略)に君は生意気だからcheeky-chanって呼ぶよ!と言われてからなんだかんだ気に入ってここではこの呼び名にしようと思いました。(笑)すごくどうでもいいですね(笑)

 

今は22歳で自由に生きています。

結婚式絶対挙げたい!とか大手の企業に入って一生安定!みたいな

日本人が好きなみんなと一緒が良いっていう考え方は

全く持ち合わせていません。

 

好きなことをして自由に生きていくことに憧れています。

 

そんな私のモットー

やりたくないことはやらないこと

です。

無理にやりたくないことをやっても良いことはやってこないと思っていて

逆にやりたいことや自分自身が楽しんで出来ることというのは

良いことや幸せも同時にやってくるのだと信じています。

この考え方だけは常に大事にしていて

やりたくないことや嫌いな事よりも

やりたいことを積極的にやろうとしています。

 

そんなわたしの好きなことは

海外旅行です

小学生の時にはじめて海外に行きました。

初めて行ったのはありがちですがアメリカのグアムです。

 

それから家族で海外に何回かハワイとグアムに行ったりして

小学6年生の時初めて現地の学校へ行きました。

 

そこからの私の体験や感じたことなどを

書いていくつもりです。

 

ちなみに私の場合は親が特別海外で勉強をさせたいとか

親から留学してみる?と言われたとか

そんなことではないのです。

 

わたしのブログではどちらかというと

子どもが自分から進んで留学したい!とか

海外行ってみたい!と思っている人向けかなと思います。

 

わたしは自分が

12才の時に留学したいと思い、

いろんな留学会社を一人で調べ、

自分で無料相談に申し込みをし、

英語の勉強もいやいやしたことはありません

 

全部1人でしてから

お母さんにはじめて

留学したいと思ってる

と言いました。

 

そんなひとあんまりいないですよね?(笑)

 

そんな私の昔の話(って言っても10年前くらいですが笑)を書いていくので

がんばって更新するので宜しくお願いします!!